台湾マック 一部店舗でフライドポテト販売休止 輸送の遅れで

2022/05/17 17:02
台湾マック 一部店舗でフライドポテト販売休止 輸送の遅れで=資料写真
台湾マック 一部店舗でフライドポテト販売休止 輸送の遅れで=資料写真

(台北中央社)台湾マクドナルドは17日、輸送の混乱によりフライドポテトの輸入に遅れが出ているとして、各店舗で在庫がなくなり次第、販売を休止すると明らかにした。現在対応を急いでおり、早ければ20日から順次取り扱いを再開する予定だとしている。

台湾マクドナルドは、販売を休止する店舗数については明らかにしていない。昨年8月と今年1月にも、物流の混乱からハッシュポテトの取り扱いを一時休止していた。

(汪淑芬/編集:齊藤啓介)

> 中国語関連記事
私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。