F16V戦闘機、台湾海峡上で消息絶つ 空軍が捜索

2022/01/11 16:48
台湾海峡上で消息を絶つ空軍のF16V戦闘機=2005年撮影、読者提供
台湾海峡上で消息を絶つ空軍のF16V戦闘機=2005年撮影、読者提供

(台北中央社)11日午後3時23分ごろ、空軍嘉義基地所属の戦闘機「F16V」(1人乗り)が定例訓練中に南部・嘉義県沖の台湾海峡上で消息を絶った。空軍司令部によると、レーダーから機影が消えたという。海に墜落したとの目撃情報もあり、捜索が行われている。

(游凱翔/編集:齊藤啓介)

私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。