アプリで読む
ダウンロード

中国、スペインの大学に「台湾イベント」中止要求 外交部が非難

2018/08/28 18:05

在スペイン中国大使館が昨年10月、スペイン最古の大学、サラマンカ大に対し、「台湾文化の日」と題した学内イベントを中止するよう要求していたことが分かった。台湾の外交部(外務省)は26日、同大が欧州の歴史ある高等学術機関であることに触れ、「強い不満を表明し、厳しく非難する」との立場を示した。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。

中央社の有料記事データベースをご利用ください。

※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます

私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。
172.30.142.202