アプリで読む
ダウンロード

【台湾あれこれ】「愛してる」の日に入籍のカップルにハートのクッキーをプレゼント 高雄市

2024/05/14 18:52
高雄のスポットがデザインされているクッキー=高雄市政府民政局提供
高雄のスポットがデザインされているクッキー=高雄市政府民政局提供

中国語で「520」の発音が「我愛你」(愛してる)に似ていることから、台湾で5月20日はカップルにとって縁起のいい日とされている。南部・高雄市民政局は、この日に同市の戸政事務所(戸籍業務を担当する役所)に婚姻を届け出たカップルにハート形のクッキーを贈ると発表した。

同局が13日までに発表した報道資料によると、クッキーはジュエリーボックスをイメージした箱に入れられる。8枚入りで、それぞれに高雄を象徴するスポットがデザインされている。市内の菓子店「17号穀倉」が製造する。

同局は、ギフトには「高雄のロマンチックな風景が甘い味わいになるように」との思いを託したと説明。5月20日という幸せがあふれる日に、愛し合う二人に幸福の味わいを一緒に楽しんでもらい、永遠の愛と美しい記憶を桃色のジュエリーボックスの中にいつまでも保管しておいてほしいとしている。

(張已廉/編集:田中宏樹)

> 中国語関連記事
クッキーの箱はジュエリーボックスをイメージして作られた=高雄市政府民政局提供
クッキーの箱はジュエリーボックスをイメージして作られた=高雄市政府民政局提供
私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。
172.30.142.107