アプリで読む
ダウンロード

台湾鉄道 「天灯フェス」とコラボの記念弁当販売へ 旬の食材を使用

2024/02/07 11:15
「スカイランタン(天灯)フェスティバル」とコラボレーションした台鉄の特別弁当(台鉄提供)
「スカイランタン(天灯)フェスティバル」とコラボレーションした台鉄の特別弁当(台鉄提供)

(新北中央社)台湾鉄路(台鉄)は6日、北部・新北市の平渓線沿線で17日と24日に平渓スカイランタン(天灯)フェスティバルが開催されるのに合わせ、15日から25日まで同イベントとコラボレーションした特別弁当を限定販売すると発表した。旬の食材を使っているとアピールしている。

弁当は台北餐旅分処(七堵)が制作。カラシナの漬物と豚バラ肉を煮込んだ「梅干焢肉」にクコの実とヤマイモの蒸し物、細いタケノコのトウバンジャン炒めなどを添えた。

価格は1食150台湾元(約710円)。毎日100食の限定で、台北、松山、南港各駅(いずれも台北市)の鉄道グッズ販売店「台鉄夢工場」で販売する。

(余暁涵/編集:齊藤啓介)

> 中国語関連記事
私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。
172.30.142.205