台湾、北部や東部で一時雨 夜は前線接近で各地雨脚が強まる

2022/05/23 13:11
傘を差す人々(中央社資料写真)
傘を差す人々(中央社資料写真)

(台北中央社)中央気象局によれば、23日の台湾は北部や東部で局地的に一時雨となる。それ以外の地域は晴れる見込み。午後は南部や中部の山地で所により一時雷雨または局地的に大雨になる可能性がある。夜は前線の接近により、各地で雨脚が強まるとして、外出の際には雨具を用意するよう同局は呼び掛けている。

日中の最高気温は北部や東部で24~28度、中部や南部で29~31度の予想。

23日夜から27日にかけては前線の影響で西部や北東部で一時雨や雷雨、所により局地的に大雨になる恐れがある。その他地域では局地的に一時雨または雷雨があるという。

(編集:荘麗玲)

私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。