台湾・台南でゴールデンシャワーが開花 木々が黄色に染まる

2022/05/18 18:56
台南市・虎頭埤風景区内のゴールデンシャワー=同市観光旅遊局提供
台南市・虎頭埤風景区内のゴールデンシャワー=同市観光旅遊局提供

(台南中央社)南部・台南市郊外にある虎頭埤風景区で、ゴールデンシャワーと呼ばれるナンバンサイカチの花が咲き始め、木々を黄色に染めている。市観光旅遊局は、21〜29日にフラワーフェスティバルを開催するとして、来訪を呼び掛けている。

黄偉哲(こういてつ)市長によると、同地のナンバンサイカチは約40年前に植えられたもので、インド原産だという。風が吹いて花びらが落ちると、黄金の雨が降っているように見え、2008年からはフェスティバルが開催されていると説明した。

観光旅遊局によれば、期間中は太陽光エネルギーで動く遊覧船が運航される他、カヤックなど水上アクティビティー体験が行われるという。

(楊思瑞/編集:齊藤啓介)

> 中国語関連記事
私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。