アプリで読む
ダウンロード

戦後の軍人村を修復 文化生かした観光スポットに転換へ/台湾・雲林

2019/08/28 14:55

戦後に中国大陸から移り住んだ軍人やその家族らが暮らした「眷村」の修復が、中部・雲林県で進められている。第1期工事がこのほど終わり、27日にお披露目された。建物の壁やドア枠、窓枠など構造そのものはなるべく残す形で、細部に修復が施された。県は文化を生かした観光スポットへの転換を目指す方針を示している。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。

中央社の有料記事データベースをご利用ください。

※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます

私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。
172.30.142.107