アプリで読む
ダウンロード

台湾東部地震/蔡総統、日本政府からの支援に感謝表明 「助け合いの精神発揮」/台湾

2024/04/05 17:17
蔡英文総統
蔡英文総統

(台北中央社)日本の外務省が地震による被害を受けた台湾に対して100万米ドル(約1億5000万円)規模の支援を提供すると発表したのを受け、蔡英文(さいえいぶん)総統は5日、日本語でX(旧ツイッター)を更新し、台湾の政府や国民を代表して「日本の皆さまに心より感謝申し上げます」と表明した。

蔡総統は岸田文雄首相が3日の地震発生から間もなくして出したお見舞いのメッセージで台湾を「海を接する隣人」と形容したことを念頭に、岸田氏の言う通り、「私たちは海を接する隣人であり、これまでも何度も手を取り合ってさまざまな困難を乗り越えてきた、互いに支え合う堅実なパートナー」だと強調。日本政府だけでなく、日本のさまざまな人が台湾の被害に関心を寄せ、地方自治体や企業、民間が自発的に募金活動を行っているとし、「台湾と日本の助け合いの精神を発揮してくださっています」と敬意を表した。

また、台湾と日本の友好が末永く続き、「台日が一緒になって善の循環を拡散することで、国際社会における温もりをもった強靭(きょうじん)な力となれるよう願っています」とつづった。

(編集:名切千絵)

私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。
172.30.142.29