参政権年齢引き下げ巡る国民投票 11月26日に=統一地方選と同日/台湾

2022/04/15 18:51

中央選挙委員会は15日、委員会会議を開き、参政権年齢を現行の20歳以上から18歳以上に引き下げる憲法改正の是非を問う国民投票を、統一地方選挙と同日の11月26日に実施することを決めた。憲法改正の国民投票が行われるのは初めて。有権者数の過半数の賛成を得れば承認される。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。

中央社の有料記事データベースをご利用ください。

※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます

私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。