フィリピン、台湾ワクチン証明で隔離なしに 外交部が歓迎

2022/03/13 17:43
フィリピン、台湾ワクチン証明で隔離なしに 外交部が歓迎
フィリピン、台湾ワクチン証明で隔離なしに 外交部が歓迎

(マニラ、台北中央社)台湾が発行した新型コロナウイルスワクチン接種の証明書を提示すれば、フィリピンへの入国後の隔離が免除になる措置が11日始まった。駐フィリピン台北経済文化弁事処(大使館に相当)が同日明らかにした。

電子証明書と紙の接種証明書のいずれも承認された。搭乗前48時間以内の陰性証明と共に提示が求められる。

外交部(外務省)の欧江安(おうこうあん)報道官は11日、フィリピン政府の決定を歓迎するとし、双方間の協力において具体的な進展があったと喜びを示した。

(陳妍君、王慶剛/編集:楊千慧)

> 中国語関連記事
私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。