保健相「正常化に向かっていく」 福島産食品の輸入問題巡り/台湾

2022/02/07 19:29

福島など5県産食品の輸入再開を政府が近日中にも発表するとの見方が台湾内で広まっているのを受け、陳時中(ちんじちゅう)衛生福利部長(保健相)は7日、「関連の食品(輸入)は正常化に向かっていく」とし、輸入に関する検査や基準についてはすでに策定済みだと明らかにした。中央感染症指揮センターの会見で述べた。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。

中央社の有料記事データベースをご利用ください。

※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます

私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。