台北市、激しい雨 倒木で車2台が被害に

2022/06/24 18:08

台北市では24日午後、雷を伴う強い雨に見舞われた。市内の一部エリアでは、街路樹が倒れ、車を直撃した被害があった。市の警察・消防当局によると、木は太いところ直径約80センチで、高さは約20メートルに及ぶ。倒木により、車2台が下敷きになった他、交差点にある信号機の支柱が折れ、道路の一部がふさがった。けが人はいなかった。

中央気象局によれば、この日、台北市内は朝から気温が高く、蒸し暑い空気に包まれた。ナイトマーケットで有名な士林区では午前10時30分に35.7度観測された。同局の台北観測所が位置する中正区でも午前11時20分に34.8度の高温が観測されたが、雨が止んだ午後2時ごろになると、気温は24.9度とぐっと下がった。

(余暁涵、劉建邦/編集:荘麗玲)

> 中国語関連記事
私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。