阿里山で新年を迎える音楽会、来年も開催  初日の出を堪能

2021/12/01 17:25
阿里山で見たご来光=2021年元旦
阿里山で見たご来光=2021年元旦

日の出鑑賞スポットとして人気が高い阿里山(嘉義県)で来年も音楽を聞きながら初日の出を拝む「阿里山日出印象音楽会」が開かれる。同県政府が1日発表した。同イベントは2003年から開催され、来年で20回目を迎える。地元や海外の演奏家たちの魅力満載のコンサートが2時間にわたって繰り広げられる他、来場者には記念品として太陽観察用メガネやマスクなどが贈られる。ただ、新型コロナウイルスの影響で、入場者の上限を2500人にしており、オンライン予約が必要だという。また、感染拡大の場合は、ライブ配信のみになるとしている。写真は阿里山で拝めた2021年元旦のご来光。

私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。