アプリで読む
ダウンロード

双連朝市、立ち退きで対立の露天商と台北市が合意 整備加速へ/台湾

2020/07/22 16:34

台北市の双連朝市周辺一帯の整備を巡り、立ち退きを求められた露天商と市が対立していた問題で、同市市場処は20日、露天商の代表から理解が得られたとした。黄珊珊副市長は、整備を加速させる方針。市と市場の自治会は共に、整備後は清潔で安全な市場を目指すとしている。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。

中央社の有料記事データベースをご利用ください。

※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます

私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。
172.30.142.104