NYタイムズ、台湾「唐奨」ハンセン氏取り上げる=温暖化論争振り返る特集

2018/08/06 19:20

東洋のノーベル賞とされる「唐奨」第3回永続的な発展賞の受賞者で米科学者のジェームズ・ハンセン氏が5日付の米誌ニューヨーク・タイムズ・マガジンで取り上げられた。地球温暖化の対策に消極的な態度をとり続けてきた米政府と、温暖化の進行を指摘し警鐘を鳴らすハンセン氏ら科学者や環境保護活動家が繰り広げてきた論争を振り返る特集で、ハンセン氏の功績に改めてスポットが当てられた。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。

中央社の有料記事データベースをご利用ください。

※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます

私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。