アプリで読む
ダウンロード

台北ドームに3万7千人超、台湾野球史上最多の観客動員数を記録 巨人と親善試合

2024/03/02 21:38
3万7890人が集まる台北ドーム
3万7890人が集まる台北ドーム

(台北中央社)日本プロ野球巨人と台湾プロ野球2チームの親善試合が行われている台北市の台北ドームで2日、入場者数が満員となる3万7千人を突破した。台湾野球史上の最多観客動員記録を更新した。

親善試合は、巨人の球団創設90周年と台北ドームの開業を記念して開催。巨人対中信ブラザーズ戦の五回に、入場者数が3万7890人と場内アナウンスで発表された。台北ドームが満員となるのは初めて。

これまでの最多観客記録は2001年、澄清湖野球場(高雄市)で開かれたIBAFワールドカップ1次リーグの台湾対米国戦の2万5千人だった。台北ドームでは23年12月に行われたアジア野球選手権大会決勝戦で、2万1013人の入場者数を記録していた。

台北ドームでは3日、巨人対楽天モンキーズ戦が開かれる。

(謝静雯/編集:中村充孝)

> 中国語関連記事
私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。
172.30.142.20