台湾、パナマに快勝 スーパーラウンド初戦は対米国 U18野球W杯

2022/09/15 13:02:42
パナマ戦に「3番・遊撃」で出場し、1安打3打点をマークした劉俊緯=中華民国野球協会提供
パナマ戦に「3番・遊撃」で出場し、1安打3打点をマークした劉俊緯=中華民国野球協会提供

(台北中央社)米フロリダ州で行われている「第30回 WBSC U-18ベースボールワールドカップ」は14日(台湾時間15日)、台湾がパナマを10-6で下し、オープニングラウンド5勝目を挙げた。

序盤から互いに点を奪い合う展開となり、二回終了時には6-6に。台湾は三回表、適時打や犠牲フライなどで一挙4点を挙げ、最後までリードを守り切った。

台湾はオープニングラウンドB組で、13日(同14日)に日本に勝利しスーパーラウンド進出を決めていた。パナマも破り、オープニングラウンド5試合全勝となった。スーパーラウンド初戦は15日(同16日)で、米国と対戦する。

(黄巧雯/編集:楊千慧)

> 中国語関連記事
影片來源:WBSC
私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。