タイガーエア台湾、楽天と提携でクレカ コロナ後の日本旅行再開見据え

2022/06/01 11:07
タイガーエア台湾、楽天と提携でクレカ コロナ後の日本旅行再開見据え=写真はタイガーエア台湾提供
タイガーエア台湾、楽天と提携でクレカ コロナ後の日本旅行再開見据え=写真はタイガーエア台湾提供

(台北中央社)格安航空会社(LCC)タイガーエア台湾と台湾楽天カードは5月31日、台北市内で記者会見を開き、クレジットカード「楽虎カード」の発行を発表した。日本で消費すると特典が享受できるなど、新型コロナウイルス後の日本旅行再開を見据えたサービスを提供する。

日本で消費すると最大2.5%還元され、日本国内の指定の店では割り引きや免税などの特典が与えられる。日本行きの航空券が最大で2割引きになる他、日本国内の空港9カ所のVIPラウンジも利用できる。

台湾内でも、指定の日系ブランドの店で割り引きや現金還元などを享受できる。台湾楽天カードの石井英治董事長は、初年度は10万枚の発行を目指すとした。

タイガーエア台湾の陳漢銘(ちんかんめい)董事長(会長)は、日本の海外観光客受け入れ再開に向けた動きを受け、台湾では楽しみにしている声が上がっていることに言及。クレジットカードの発行を通じ、人々の旅行への期待をより高めたいと話した。

(汪淑芬/編集:楊千慧)

> 中国語関連記事
私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。