台湾貿易センター、EV関連10社率いて訪日 商機探る

2018/08/04 16:43

台湾貿易センター(中華民国対外貿易発展協会、TAITRA)は7月31日から8月3日までの日程で台湾の電気自動車(EV)関連企業10社を率いて日本を訪問し、日本企業への訪問や商談会などを行った。TAITRAによれば、東京と大阪でそれぞれ開催した商談会では、複数の日本企業が台湾企業との提携に前向きな姿勢を示したという。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。

中央社の有料記事データベースをご利用ください。

※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます

私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。