台湾各地で見頃を迎えている桜特集

2015/02/17 18:39

旧正月を前に、台湾各地では桜が見頃を迎えている。

◇台北市陽明山

陽明山フラワーフェスティバルが2月7日から開催中。3200本以上の桜が行楽客を出迎える。

◇新北市烏來

ヒカンザクラが満開に。1月末から2月初旬にかけて、夜桜イベントも行われた。

◇新北市太極峰の桜トンネル

2014年新北市花見スポットで2位に選ばれている。

◇新竹市麗池公園

子供や犬が桜を楽しむ姿も見られた。

◇台中市新社

計4万本の桜が花見客を楽しませている。

◇台中市武陵農場

ウメと桜が美しい景色を織り成している。

台北市内のレストランでは日本から空輸したソメイヨシノを使用した桜懐石が提供されている。
私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。