アプリで読む
ダウンロード

台湾東部地震/新北メトロ環状線、地震で高架橋にずれ 列車も脱線 2人けが/台湾

2024/04/03 17:25
地震で新北メトロ環状線の一部区間で線路と高架橋がずれた
地震で新北メトロ環状線の一部区間で線路と高架橋がずれた

(新北中央社)北部・新北市でメトロ(MRT)建設を担う新北市政府捷運工程局は、3日午前に起きた東部海域を震源とする地震により、同市内を走る環状線の中原―板新間で線路と高架橋がずれたと発表した。また同線を運営する新北メトロは、景安駅で列車が脱線し、2人がけがをして病院で治療を受けたと明らかにした。

同線は全線で運転を見合わせていたが、夕方になり板橋―新北産業園区間で運転を再開した。工程局の李政安局長は、全線での復旧には時間がかかるとの見通しを示した。

新北メトロの呉国済総経理(社長)は地震発生時について、列車は自動的に停止したと説明。線路点検の結果、高架橋がずれ、線路も変形していることが分かったとした。

同線では今後、景安―大坪林間でも折り返し運転をする方針。同線に並行するバス路線では臨時便が運行されている。

(高華謙/編集:齊藤啓介)

> 中国語関連記事
私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。
172.30.142.104