アプリで読む
ダウンロード

台湾、正規留学生の入国申請受付再開 検疫満了時の検査を義務付け

2021/02/09 19:56

教育部(教育省)は9日、居留証(ARC )を持たない域外学生について、入国申請の受付を8日付で再開したと発表した。全ての正規学生が対象。入国した学生に対しては在宅検疫(外出禁止)期間満了時に新型コロナウイルスの検査を義務付け、結果が判明するまで待機を求める。陰性が確認されれば外出可能になる。検疫後の検査費用は政府が負担する。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。

中央社の有料記事データベースをご利用ください。

※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます

私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。
172.30.142.104