野党議員「放射性物質の検査体制強化を」/台湾

2022/03/02 13:51

先月輸入が再開された福島県など5県産食品について、野党・時代力量の陳椒華(ちんしょうか)立法委員(国会議員)は2日、記者会見を開き、放射性物質の検査体制の強化を政府に求めた。また加工食品は、原材料の産地表記を義務付けるべきだと訴えた。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。

中央社の有料記事データベースをご利用ください。

※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます

私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。