アプリで読む
ダウンロード

北部で大雨 台北・信義区では1時間に111ミリの雨量観測/台湾

2022/08/25 17:43

台北市を含む北部では25日午後3時30分ごろから大雨に見舞われた。台北市政府によると、信義区では1時間に111ミリの雨を観測したという。

大安区でも96.5ミリを観測。内湖、文山、松山、中山各区でも50ミリ以上の雨量となった。市政府消防局が地下道などの冠水、浸水被害を確認している。

また中央気象局の雷を観測するシステムによれば、午後3時20分から同4時20分までに全国で701回の雷を観測した。

(劉建邦、陳怡璇/編集:齊藤啓介)

> 中国語関連記事
私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。
172.30.142.109