アプリで読む
ダウンロード

立法委員選 与党・民進党、単独過半数ならず 野党・国民党が第1党に/台湾

2024/01/13 23:35
各党の議席数の推移
各党の議席数の推移

(台北中央社)立法委員(国会議員)選の投開票が13日、総統選と併せて行われ、与党・民進党は立法委員選で113議席中、51議席を獲得した。現有62議席より11議席減らし、単独過半数には届かなかった。最大野党・国民党は52議席(現有37議席)で第1党となる。第2野党・民衆党は8議席(同5議席)となった。

全73議席の小選挙区と全6議席の原住民(先住民)枠では民進党は38議席、国民党は39議席をそれぞれ獲得。全34議席の比例代表では民進党は13議席、国民党は13議席、民衆党は8議席をそれぞれ獲得した。

時代力量は現有の3議席を全て失った。また中部・苗栗県第1選挙区と山地原住民枠でそれぞれ無所属候補1人が再選を果たした。

(編集:齊藤啓介)

私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。
172.30.142.52