グアテマラ、中国のワクチン誘惑を拒絶「台湾こそ真の友」 外交部が感謝

2021/12/15 18:56

中華民国(台湾)と外交関係を持つ中米グアテマラのジャマテイ大統領がこのほど、英メディアの取材に応じた。同氏は、中国から新型コロナウイルスワクチンの提供を見返りに、国交を結ぶよう提案されたことに言及。これを拒絶したと明かした上で「台湾こそ真の盟友」だと話した。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。

中央社の有料記事データベースをご利用ください。

※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます

私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。